DTP

Desktop - Publishing

様々な工程を高いレベルでこなすDTP技術と校正力が中村品質 編集やデザインから校正まで、各部署のスタッフが責任を持って対応。<br>お客様の大切なデータを確実に表現していきます。

DTP

DTPとは、印刷物・出版物の編集やデザイン、レイアウトなどの作業をコンピュータで行うことを言います。

中村印刷ではIllustrator、InDesign、Photoshopを駆使して、チラシ、冊子、パンフレットなど様々な制作物を生み出してきました。
印刷に関する専門知識に加え、これまでに身に着けたスキルによってハイクオリティな組版処理を行い、デザイン・編集・組版担当が連携し、お客様が思い描く洗練されたデザインに仕上げます。

校正

正しい情報を届けるために、一文字一文字を徹底的に校正。

一文字のミスでもお客様やユーザーに大きな影響を与えるため、校正作業には最も力を注ぎます。最近はWordなどで原稿が作られたデータ入稿が多くなり、手書きの原稿を手入力する作業は少なくなってきましたが、その代わりに増えたミスが単純な入力ミスや、変換のミスです。

当社では校正に特化した専門職員を配置しており、文字・文章が原稿通りであるかの確認や、入力ミスや変換ミスの発見、内容の矛盾点など、全体を通しての統一感も徹底的に確認を行います。